FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピンチって何だ?

ピンチ好きの人なら思い入れのあるピンチ場面の1つや2つはあるものです。
ですが、個人的な好みは別としても、全く話が噛み合わないことがあります。

何故かと言えば、ポイントは次の2つに大きく絞られるのだと思います。
1、変身前か変身後か
2、ストーリーの中のピンチか、戦闘中での1シーンなのか

決定的なのが1番です。これでそもそも噛み合わない。同じヒロインピンチの場にいるのに、対象が異なるために意見が合わない。
例)変身前派のAさんと、変身後派のBさん
Aさn ダイレンでオススメのピンチはどれ?
Bさん 三人官女の回かな。
Aさん 見たけど、全然じゃん…

ということが往々にしてある。男が好きなのか、女が好きなのかぐらいに異なる感じがします。
ダイレンジャーのピンチって聞くよりも、リンもしくはホウオウレンジャーのピンチと聞いた方がいいのかも。
ハッキリと変身前(後)にしか興味ないと言うべきでしょう。


2番はなかなか難しいところです。1番で噛みあっても2番で合わないこともある。
そもそもピンチってなんぞやっていうことにもなります。戦闘中に4連続くらいで斬られて、光線か何かでドカーンってなったらピンチでしょうか?他のメンバーが戦えない状態で1人で戦わないといけない。そこで敵に追い詰められてしまったら、これはピンチでしょうか?前者はピンチじゃないともピンチであるとも言えそうですが、後者はピンチでしょう。ここが別れどころですね。
僕が昔、ピンチシーンのまとめみたいのやってるサイトないかなと思って探していた時にいくつか発見したのですが、上のような点で僕の思ってたのと違いました。
それと、最近の戦隊はピンチってないよなって言っているのを見ると、そうか?と思ってしまいます。僕は小さなやられシーンでもOKな人なので、そういうのをカウントすれば結構あるもんなんです。ただ、助けがなかったら負けていたというような話がないっていう風に考えれば、確かに少ないです。まあ、昔にそんな話がたくさんあったかって言ったら、今とそんなに変わらないと思うんですけどね。

この2つの点がピンチ話で噛み合わない大きな点だと思います。


じゃあ、ピンチってなんぞやって言うところでは細かすぎてわからないのですが、ピンチ、単なるやられシーン含めて僕が個人的に思うところを少し挙げてみたいと思います。
・怪人が襲いかかってきて、5人が一人ずつやられていき、最後がヒロインでやや長め
・普段は赤い人が戦うような敵幹部と戦うとき
・多対一、一対一
・ヒロインの単独戦闘シーンが長いとき、斬られる撃たれるが多いとき
・状態変化(氷漬け、時間が止まる、吸収される、操られる、負傷…)
・武器や必殺技が効かない、武器が破壊される
・どんな状況でもいいけどスーツ破壊
・何かを守りながら戦う
などなどです。よく分からなくなりますね。僕の場合は、変身後派なのでこういう感じになります。そして、話の中でのピンチっていうものにこだわらないので、ちょっと斬られたりしただけでも1カウント入ります。変身前はあるにこしたことはないという感じです。

何が言いたいかよくわからなくなってきました。
とにかく、変身後か変身前かはハッキリしときましょう。ということが気を付けるところかなと思います。
次はオススメピンチシーンでも紹介しようかな。
スポンサーサイト
[PR]

ゴセイピンク、狩られる?

護星界と地上を結ぶ天の塔が破壊され、護星界に戻れなくなったエリたち5人は、アラタが偶然出会った少年、天知望の家である天知天文研究所に住み込みアルバイトとして暮らすことになった。そして護星天使の使命、侵略軍団ウォースターから地球を守るために、日夜研鑽に励んでいる。

続きを読む

ホウオウレンジャー対三人官女

リンたちダイレンジャーは六人目のダイレンジャーを誕生させるために、鍵となる白虎真剣をめぐりゴーマ一族の刺客、地獄の三人官女と激しい戦いを繰り広げていた。最初はホウオウレンジャーとテンマレンジャーが戦い、残りのメンバーが助けに来たことで一旦お預けとなる。二度目の戦いでは、ホウオウレンジャーが一人で三人官女を相手に戦い、一度は優勢に立つも、三位一体のコンビネーションに苦戦し、後一歩のところまで追い詰められたが、またしても仲間の助けによって事なきを得た。
そして、その時にキバレンジャーが誕生した。正体はリンの下にやってきた少年コウ。三人官女を率いるシャダム中佐の息子、阿古丸の本当の狙いはキバレンジャーを誕生させてゴーマに引き入れることだった。コウを狙う三人官女と再び対峙するリンたちダイレンジャー。しかし阿古丸と三人官女のもう一つの狙いにリンはまだ気付いていなかった…

続きを読む

ゴセイピンク・エリ

ゴセイジャーが始まります。画像などだけですが、ゴセイピンクに結構ハマっております。
放送までまてなかったので、絵本を購入して妄想です。
では、とりあえず、ゴセイピンクのデータを。

○ゴセイピンク・エリ
goseipink001.jpg

息吹のスカイックパワー・ゴセイピンクに変身する。
アラタと同じくスカイック族の護星天使見習い。
おおらかで明るく楽天家で、ムードメーカ的存在。
状況判断能力に優れており、戦いでは思い切りよく大胆な一面も。

楽天的ですか。前向きに諦めない心を持っているというのは、リョナりがいありますね。
そして状況判断力に優れる。これはいい設定です。判断力を逆手にとったり、その判断力の上をいく敵にやられて欲しいです。

○共通武器 ゴセイブラスター
護聖天使の手助けをする護聖生物、ゴセイヘッダーを装着することによってそれぞれの属性を活かした攻撃ができる。
ピンクはフェニックスヘッダーを装着する

○個人武器 ゴセイウェポンのスカイックショット
強力なエネルギーを素早く放つ大型の2連装銃

デザインがいいですね。細身の女の子に大型の銃という組み合わせがたまりません。
遠距離攻撃が得意なのでしょうか。さらに長距離から攻撃されたり、接近戦でやられる妄想がいいでしょう。
あとは、自分の武器で攻撃されるというのも萌えです。

というところですね。変身アイテム、ロボなどは割愛です。


ゴセイピンク可愛いです。変身前も後もいいです。変身前のピンクのジャケットが可愛い。ユニフォームみたいな私服はあんまり好きじゃなかったのですが、これはいいかも。

そして、やはり変身後ですね。上半身ピンク、下半身白、模様などが黄色金色という組み合わせは、僕にとって最高にいい色合いなんですよね。ピンクと白、ピンクと黒とかの組み合わせはありますけど、黄や金が入るとアクセントになる気がします。
そして、スーツの構造。白のインナーの上に、ピンクのジャケットを装着しているような形。ホウオウレンジャーのような形ですね。ピンクの部分が破壊されたり、剥ぎ取られたりして、白い部分が露出するような感じにしてやりたいですね。
昭和っぽいマスクもいいですね。久しぶりに口アリです。タイムレンジャー以来でしょうか。今時の女の子に、変身後が昭和っぽいマスクっていうギャップもいいです。デザインもやや複雑で、カッコいいです。
ついでにいうと、モチーフがフェニックス。フェニックスと言えばチェンジフェニックスやホウオウレンジャー。フェニックスモチーフにはデザインにハズレなし、と勝手に思ってます。「不死鳥だからしなないんだろ」っていう拷問もいいかもしれません。

ゴセイジャー早く見たいです。
放送前からこんなに期待して、外れてたら嫌ですね。

テスト

テストです
プロフィール

ホウオウ好き

Author:ホウオウ好き
戦隊ヒロインの変身後の姿のピンチやスーツ破壊が好物。

好きなヒロイン
ホウオウレンジャー
プテラレンジャー
ブルースワロー
ピンクターボ
ブルードルフィン
レッドル

最新はモモニンジャーが好きです。

twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。